スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:引越(4)
2007 / 05 / 08 ( Tue )
3月30日
さあ、いよいよ引越当日。と言っても、実質3日ほど前から本格的に箱詰めを
開始した感じだった。
箱自体は3週間ほど前に来ていたのですが、人間ってほんとせっぱ詰まんないと
行動しないもんですね!

引越会社との契約は午後便となっていて、午前の引越作業が終ったら連絡を
もらえることになっていた。

29日夜からは大詰め。30日の朝4時まで作業を進め、二人ともぼぉ~と
してきて作業効率も落ちたので一旦寝ることにした。
そして7時に起床!子供を保育園に預けに行く。
金曜日に引越をするのも子供を保育園に預けられるから。
小さな子供がいては大人一人分の手が奪われますからねぇ・・・・。

このあと、作業は急ピッチで進む。が、お昼近くになっても終らない・・・。

お昼ご飯も食べたか食べないか分からないくらいに簡単に済ませ、作業続行。

そして14時頃電話が鳴った。(内心:電話が鳴っちゃった!!)

引:「すみません。前の現場がおしてて、夕方くらいになりそうです」

私:「そうですか、分かりました。」
と残念そうに電話を切り、嫁さんには喜び勇んで報告。嫁さんも大喜び!

チャンスタイム継続といった感じで、作業を続けた。ほんとこれには
助かりました。

やっと荷造りが終りかけた時にまた引越会社の人から電話があり、
前の現場が終ったので、これから30分位で行きますということだった。

そして、引越屋さんが3人体制で到着。揃って挨拶してくれました。

まず養生をして、大物から搬出が始まりました。やはりここでも問題発生。
冷蔵庫が、ドア枠に引っかかって出ない・・・。
この冷蔵庫、購入した時もサイズぎりぎりで、ドアをはずしてから搬入して
もらったのですが、今回同じようにドアをはずしても出ない・・・。

サイズUPしたのか? 熱でふくらんだのか?

保護カバーもはずし、冷蔵庫の引出しを全て取り外し、何とかドア枠を
通過。よかったよかった。

ダンボール箱ですが、引越会社支給のダンボール箱に入るようだったら、
小さな箱類はその中に入れてしまってくださいとのこと。
その方が安定してたくさん積み込めるのだろう。

自転車や洗濯機も含め荷物も積み込み完了。2tトラックって意外と
大きいんだなぁと思っていたら、前の現場の荷物が多そうだったので、
2tロングにしていたということだった。
うちとの契約は2t積みきり(積めなかった分は自分たちで運ぶ)だった
ので、2tロングじゃなかったら乗り切らなかったかも・・・。

しかしお値段はそのままでしたよ。

引越の車が出発する前に私は一足先に電車で新居に向かっいました。
電車の中では30分ほど爆睡しました。

現地に到着。20分ほど休憩できたであろうか。引越屋さんが到着。
玄関周りや階段、壁など全面を養生して、搬入スタート。

引越屋さんは作業がとても丁寧で、モノを運ぶ時も養生はしてあっても
ぶつけないように気をつけてくれて、床に置く時もとっても慎重に
おいてくれていました。

重くて固い部分がありそうなものがあると、床にダンボールを
敷くなどの気の配りようでした。

やはり冷蔵庫だけはコの字階段を上るのは建物に傷を入れる可能性が
高いからやめた方がいいといいうことで、後日クレーンで搬入することに
しました。

作業も夜9時ごろ無事終了。ほんと皆ご苦労様でした。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

【無料】複数の大手引越し会社に、一括見積もり!
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23:28:52 | 引越 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家作り:引越(5) | ホーム | 住みごこち:ダイニングテーブルがやってきた。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/96-5dfe3b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。