スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:外構(3)
2007 / 02 / 09 ( Fri )
2月3日は施主立会いの検査を行ったが、検査の前に時間を取って、
工務店さんから紹介された外構やさんと、再度現場で打合わせを行った。

前回の見積りでは道路と駐車場の間に伸縮門扉がなく、ポールとチェーン
で仕切られる内容になっていて、予算オーバー。

今回は道路と駐車場の間に伸縮門扉を入れることを大前提に、施工範囲を
狭めるのはもちろん、自分たちでできる部分は自分たちでやることを伝えた。

前回からの変更点は
駐車場と家の間にフェンスを取り入れていたが、インターホンを取り付ける
壁だけを設置することにして、フェンスの取り付けはしないことにした。

旧家屋の取り壊しの時に、もともとついていた鋳物のフェンスを取り外して
取ってあったので、これを後から自分たちで取り付けることにした。30年
経ったとは思えないほど現在も丈夫です。もったいないもったいない。

駐車場だが、整地から砂利撒きまでお願いしていたところを、整地と砂利
撒きは自分たちで行うことにして、砂利だけ搬入してもらうことにした。

砂利だけの搬入で言うと、犬走の代わりに家の周りに砂利を敷くように
したかったので、その分をトラックで入れてもらうことにした。
これは外構やさんの提案で、白っぽくていいのがあるという。踏むと比較的
大きな音が出るので防犯にもある程度有効。金額もたいして変わらない
ということだ。

そしていろんな見積りをもらって、だいたいこのくらいはかかるねという
判断を基に、いままでの予算に上乗せした予算を伝え、見積りをお願いした。

さて、いい感じに上がってくると嬉しいのだけど。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。




SEO対策:引越
SEO対策:外構
SEO対策:建築
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

22:18:30 | 外構 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家作り:気密検査(2)-完成時気密検査 | ホーム | 家作り:内装・設備工事(7)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/72-72e5cbf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。