スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:木工事(9)
2006 / 12 / 24 ( Sun )
気密検査も終わり、外壁部分や換気システムなども設置され始めた。
12月3日から12月9日の工事進捗状況。

外壁の設置工事も始まっているようだが、今日は天気が悪いので
お休み。来週には張り終える予定とのこと。
ie20061209_1
この日は雨だったが、色合いも明るすぎず暗すぎず、いい感じだ。

気密検査も終わったことで、24時間換気の吸気口も開けられていた。
ie20061209_2
カバーなどはまだ付いていないので、本当の空洞になっている。
この貫通口の周りの隙間も、発泡フォームで塞いであった。

天井を見てみると、24時間換気の排気ダクトが通っていた。
ie20061209_6
この排気ダクトは小屋裏の機械室にある排気ファンにつながる。

内装も少しずつ進んでいて、2階の吹き抜け窓も設置されていた。
ie20061209_3

ここから下を覗いてみてもまだ吹き抜け部分には足場の板が貼ってある
ので、1階を見下ろすことは出来ない。足場がとれたときが楽しみだ。

1階の大壁和室の窓枠には桧の板が使われていて、とても感じがいい。
ie20061209_4
表面塗装(コーティング)はまだどうしようか決めていない。
未塗装で白木のままでもいいかもしれいないし、自然塗料系のオイル
ステインで薄くコーティングするのもいいかもしれない。

外断熱ということで、窓枠の奥行きがある。ちょっとした出窓のようだ。

そして、2階から小屋裏に続く階段が設置された。
ie20061209_5
また、スリットも入っていた。このスリットの反対側の壁にも同じ位置に
スリットが入る予定だ。
このスリットを通して、1~2階に続く階段に少しでも光を落とすこと
が出来ればいいのだが。

この時点で大工さんが1階~2階への階段の設置準備に入っていた。

来週からは簡単に2階に上ることが出来るようになる。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
ルイス・ポールセン PH5 PLUS
ダイニングのペンダントライトはやっぱりルイス・ポールセン PH5 PLUS!
定価 75,600円 → 価格 61,200円 (税込64,260円) 送料込

●ホワイト
●E26 普通ランプシリカ 150W×1 (電球同梱)
●電球型蛍光ランプ21W(東芝製EFD21EL・別売)も使用出来ます。
●高・285 巾・φ500 コード長・1500mm 1.9Kg
●アルミ塗装仕上 ガラス
●引掛シーリング コードハンガー付
●デンマーク製
【デザイナー】ポール・ヘニングセン|Poul Henningsen

PHシリーズの代表作として40年以上にわたり世界中で愛されています。
重なるセードと内部の反射板を精巧に組み合わせ眩しさのない光を実現。
器具内部のカラー塗装により白熱灯特有の赤い色を補正しています。
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:気密
SEO対策:断熱
SEO対策:内装
SEO対策:外断熱
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

12:12:04 | 木工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家作り:木工事(10) | ホーム | 家作り:木工事(8)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/54-f712e17c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。