スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:上棟式
2006 / 12 / 08 ( Fri )
上棟から約1ヶ月経ったた11月25日に上棟式(建前)を行った。

上棟式は上棟の当日に行うもののようだが、工務店の方に相談したところ、
「最近は上棟式自体やらない方も増えています。費用のこともあるでしょう
から、やられるんでしたら職人方が少なくなって、落ち着いた時期にされては
どうですかね。」という返答だった。

ネットで調べてみても、神事的な「儀式」でもあるが、お祝いの意味合いが
強く、大工さんなどへのねぎらいの場であるようなので、上棟当日に無理に
行わなくても良いのではないかと思ったのだった。現実的に平日ではきついし。

1週間経ち、2週間経ち、工事はすでに落ち着いたのだが、週末で都合の
良い日が無く、ほぼ1ヶ月経ってしまった。

上棟式は棟梁、現場監督さん、設計士さん、担当営業さん、それと私たち
家族だけでこじんまりと行った。

まずは、棟梁が幣束(ヘイグシ)を立て下さった。
ie20061125_5

情報によると破魔矢を飾るらしいが、ん? どっかにあるのかな?まあいい。
次に建物の四方に棟梁が酒、私が塩、嫁さんが米、お父さんが米と塩をまいて
お清めをした。
ie20061125_4

そのあと、現場監督さんの掛け声で「乾杯」し、小宴の開始となった。

が、飲酒運転の規制強化から、乾杯のお酒も形だけで口をつける程度、
当然宴会中もお酒は無い。ウーロン茶や緑茶ばっかり勧めるのも気が引けて
しまうが、オードブルをつまみながらいろんなことを話したり聞いたりできた。

しばらくすると、窓が開けっ放しだったのでちょっと寒くなってきた。
それで、窓を閉めてみたのだが、とたんに寒さが和らいだ。
今住んでいるアパートのほうが、寒いのではないかと思うくらいだった。

家作りの話や趣味の話、世間話などいろんな話題が出て、大変有意義な
ものだった。大工さんにはほぼ毎週会っているが、これで更に親睦が深まった
のではないかな。うちの2歳の子供も棟梁になついたようで、かなづち
なんかを持たせてもらって、楽しそうに遊んでいた。

そして、棟梁の音頭でしめを行いお開きとなった。

幣束(ヘイグシ)はあとで小屋裏の一番高いところに南側に向けて
取り付けておくとのことだった。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
一家に1セットあると便利
20.4V電動ドリル&ドライバー92Pセット 特価 4,743円 (税込 4,980 円) 送料別
ドリルドライバーセット
毎分550回転!!
16段階のトルクコントロ-ル 高機能ハイスペックモデル!!
ネジの開閉はもちろん!金属や木板、コンクリートにも使えるドリル

錆びや汚れを落とせるブラシなど計92点ものアタッチメントがセットになった
電動ドリル・ドライバー92点セット
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:建築
SEO対策:外断熱
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01:21:32 | 地鎮祭・上棟式 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家作り:木工事(7) | ホーム | 家作り:木工事(6)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/50-3559e5c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。