スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:木工事(2)
2006 / 11 / 15 ( Wed )
11月7日時点の進捗状況。
屋根の断熱材施工に引き続き、耐力壁になる部分への筋交が入り、
外壁の構造用合板が張られ始めた。

隅柱や通し柱にはホールダウン金物がしっかりと取り付けられていた。
ie20061107_1

耐力壁になる部分には筋交いが入り、金物で固定してあった。
ie20061107_2

また、窓枠部分が形になってきていて、外壁部分には資材を通す部分
以外にラーチ構造用合板(9mm)が張られ、家の外観がはっきり
してきた。
ie20061107_3

床下換気口部分には「SC床下換気口」が取り付けられていた。
自分の好みに合わせて開閉し、温熱環境を工夫することが出来る。
外側には金網が付いていて虫の進入を防げるようだ。
ie20061107_4

床下換気口を閉じた状態で内側から見ると、フタ自体が断熱材になって
いて、密閉できるようになっている。
ie20061107_5

外壁下地の合板が張られたことで、家の存在感が増してきた。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:外断熱
SEO対策:建築
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

18:23:03 | 木工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家作り:木工事(3) | ホーム | 家作り:木工事(1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/40-6e2689eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。