スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:基礎工事-JIO基礎配筋検査
2006 / 10 / 13 ( Fri )
JIO(日本住宅保証検査機構)からの調査報告書が届いた。
・JIO(株式会社 日本住宅保証検査機構)

今回の報告内容は「基礎配筋検査」だ。
検査日は10月5日になっている。既に地盤調査は行われており、
その結果は工務店に届いているらしい。
もちろん工事に影響はなしという結果の報告はもらっている。
地盤調査の報告書自体は、私自身まだ見ていない・・・・・。

さて、報告書は写真付き(印刷物)になっていて、要所要所の
写真が場所の説明とともに載っている。コンクリートが打設されて
しまうと見えなくなってしまう部分だけに、写真付きで資料が
残されるのは大変うれしい。毎日現場に行くわけにもいきませんし。

基礎の方法はべた基礎。
検査項目は配筋の径やピッチ、スペーサーブロックの高さなどなど
いろいろ書いてある。もちろんチェック済みになっている。

写真の掲載箇所は
・全景写真
・外周部基礎立ち上がり部分
・出隅部分の補強筋
・スラブ配筋
・床下換気口部分の補強筋

床下換気口部分の補強筋については、ここにソーラーサーキット
使用する床下ダンパーが設置される(所だと思う)。
床下ダンパーを季節に応じて開け閉めすることで、床下から小屋裏に
つながる空気の流れを調節できるようになる。
・ソーラーサーキット

最近よく見かける基礎は、床下換気口というのはなく、通気性のある
基礎パッキンを全周にしいているものが多い。

ソーラーサーキットの場合はこれが「気密パッキン」になる。

と、JIOの話から逸れてしまったが、
工務店を信頼しているとはいえ、下請けのコントロールがどこまで
できているのかはグレーな感じもする。
第三者の検査が入ることは、このことからも大いに有効かと思う。

細かいところで気になったのが、というかJIOの検査項目に加えて
欲しいのが、コンクリートのレシピ審査。海砂使っていないか
ちょっと心配なかんじもするが。

>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:基礎
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

13:45:33 | 基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家作り記事一覧ページ(1) | ホーム | 家作り:住宅ローン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/24-0a6d888f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。