スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
住みごこち:寝室に遮熱フィルムを貼ってみました。
2008 / 09 / 26 ( Fri )
7月27日
暑い日が続き、朝に東の窓から日が差し込む寝室は暑さで
目が覚めることもあり、また、シャッターとかもないので明るさで
目が覚めることもあったので、ミラータイプの遮熱フィルムを貼る
ことにしました。

ホームセンターに行くと数種類の遮熱フィルムやシートが売って
いました。色が薄いものやちょっと濃いもの、ミラータイプのもの
などがあり、ミラータイプが一番遮熱効果はありそうでした。
サイズもいろいろあるので、窓の大きさに合わせて選べました。

購入して早速フィルム貼りを行いました。
用意したのは
・中性洗剤を薄く溶かした水を入れた霧吹き
・カッター(刃は新しくしておきました)
・長めの定規
・クレジットカード(スクレパーの代用。角は丸いほうが良いかと。)
・水などをふき取るためのタオルなど
(フィルムに説明書などは付いています。)

まずは窓ガラスをきれいに拭き掃除。
繊維カスなどが残らないようにふき取りました。

窓ガラスにたっぷりと霧吹きで水を吹き付けました。

次に遮熱フィルムの糊面のフィルムをはがしましたが、剥がすときに
フィルムに筋のような感じで後が少し残ってしまいました。
二人で剥がしたほうがきれいにはがれると思います。

半分ほどはがしてフィルムの糊面にもたっぷりと霧吹きで水をかけ
フィルムの端を窓枠から1mmほど離して、上部と左右のどちらか
一方に合わせて仮貼りをしました。

残り半分の糊面の保護フィルムも剥がして全体に仮張りしました。

あとは、クレジットカード(スクレパーの代わり)を使って水を抜き
ながら圧着していきました。
いったん上部の中心部分を圧着して、そこから左右に圧着していくと
比較的簡単にきれいに作業を進めることができました。

一通り圧着が終わったところで定規をあてて余った部分を切り落とし
ました。作用の中ではこれが一番きれいに仕上げるのは難しいと
感じました。
定規とカッターを離さないように・・・と説明書きがありますがそんなに
うまくいきませんでしたが、それでもなんとかなるもんです。

片方終わった状態がこんな感じです。右側の窓です。
shanetsu080727
画像にノイズを入れていますのでぼけていますが、見た目は
ほぼクリアです。

フィルムを貼っていない方と比べると、とにかく明らかに熱線の量が
少なく、明るさも減って遮光効果がありました。
外から見ると本当に鏡のようになっていました。

このあと左の窓ガラスにもフィルムを貼りました。
今回は東側の窓だけにしました。

朝は明るくなりすぎず快適です。
室温の上がり方も緩和されたような気がします。

冬はせっかくの日差しがもったいないような気がしますが、
東側のカーテンはほとんど締め切りですし。
いくらペアアラスと言っても、寒い冬に窓際で寝ていると冷気を
結構感じます。フィルムを貼ることで少しでも断熱効果が出ればと
思っています。この感想は冬に。

省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 92cm×1m SG-12 シルバー
省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 46cm×2m SG-2 シルバー


省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 92cm×1m SG-11 クリヤ
省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 46cm×2m SG-1 クリヤ


省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 92cm×1m SG-13 ゴールド
省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 46cm×2m SG-3 ゴールド


省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 92cm×1m SG-14 ブロンズ
省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 46cm×2m SG-4 ブロンズ


省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 92cm×1m SG-15 ブラック
省エネ対策にアサヒペン ガラス用遮熱シート 46cm×2m SG-5 ブラック



スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

00:04:41 | 住みごこち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<電力使用量:2008年2月 | ホーム | 電力使用量:2008年1月>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/133-8eec4780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。