スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
DIY(外構):東側の外回り(1)
2007 / 06 / 09 ( Sat )
5月13日日曜日

この日は家の周りのDIYの続き。先日やった北側から繋げて、東側に
レンガを敷いていきました。
ie20070503_3

東側はというと、敷地の中でも一番低くなっているところでした。
ie20070513_0
今まで敷いてきたレンガの高さに合わせると、一番低くなっている箇所は
レンガの下端が地面より上に来るくらいでした。

いつものように路盤材用の溝を掘り、防草シートを敷いて溝部分に
路盤材を入れて突き固め、調整用の砂を使いながらレンガを敷いて
いきました。レンガを敷き終わった後化粧砂利を入れてほぼ作業は
完了。

この後、路盤材を入れるために掘った溝から出た泥と、化粧砂利を
入れる部分から削った泥を低くなっている部分に入れて軽く固めました。
ie20070513_1

午後から始めて、作業時間は約3時間。作業がちょっと早くなってきたかな。

この部分の材料費はざっと4500円くらいです。

ブログランキング参加中にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
National HHFZ5396 シーリングライト8~12畳用 『ツインPa』D.style(ディ・スタイル)【透過カバー】
価格 20,000円 (税込21,000円) 送料込

●100W、8~12畳
●100形ツインパルック蛍光灯(電球色)
●Wφ 50.0cm H 11.6cm
●重さ2.7kg
●消費電力 95W
●青色LED(6段調光可能)
●壁スイッチで点灯切替可能
●明るさフリー機能付き
●カチットF取付方式
●省エネ達成率117%

●天井間接光で光と陰影のメリハリがある、あかり空間を創造
・光の向きを通常の室内側(下部)ではなく天井側(上部)に
 向けることで、やわらかく落ち着き感のある間接照明で空間を演出
●やさしい電球色の光が落ち着いた雰囲気を与えるタイプ
●青色LEDを搭載し、様々なライフシーンに合わせた
 あかり空間を演出
●『ツインPa』は省エネしながらも充分な明るさと長寿命で
 三拍子揃ったあかり
・明るさ約2倍(グロー式70Wとの比較)新聞がダンゼン読みやすい。
・長持ち約2倍(1日6時間点灯した場合)ランプ交換の回数が減る。
・同じ明るさなら、なんと電気代約1/2
-----------------------------------------------------------------
National HHFZ5397 シーリングライト8~12畳用 『ツインPa』D.style(ディ・スタイル)【不透過カバー】
価格 19,048円 (税込20,000円) 送料込

●100W、8~12畳
●100形ツインパルック蛍光灯(電球色)
●Wφ 50.0cm H 11.6cm
●重さ2.7kg
●消費電力 95W
●青色LED(6段調光可能)
●壁スイッチで点灯切替可能
●明るさフリー機能付き
●カチットF取付方式
●省エネ達成率117%

●天井間接光で光と陰影のメリハリがある、あかり空間を創造
・光の向きを通常の室内側(下部)ではなく天井側(上部)に
 向けることで、やわらかく落ち着き感のある間接照明で空間を演出
●豊かな間接光を生む新デザインのリフレクト(不透過)カバー
●やさしい電球色の光が落ち着いた雰囲気を与えるタイプ
●青色LEDを搭載し、様々なライフシーンに合わせた
 あかり空間を演出
●『ツインPa』は省エネしながらも充分な明るさと長寿命で
 三拍子揃ったあかり
・明るさ約2倍(グロー式70Wとの比較)新聞がダンゼン読みやすい。
・長持ち約2倍(1日6時間点灯した場合)ランプ交換の回数が減る。
・同じ明るさなら、なんと電気代約1/2
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

10:07:30 | DIY(外構) | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<オール電化生活:エアコン設置 | ホーム | DIY(外構):北側の外回り >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/102-0fd2e655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
砂利砂利(じゃり、ざり)とは、直径2~5cm程度の石や、小石に砂が混ざったもの。砂利には、さまざまな色や形、密度のものがあり、白色系、黒岩系、褐色系、赤色系など採掘地により識別される。主な用途は、コンクリートの骨材になったり、道の舗装や下地処理、水槽などで生 クラフト材料の字引【2007/08/07 23:36】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。