スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:間取り-吹き抜け
2006 / 09 / 19 ( Tue )
一階のリビング東側には6畳分の吹き抜けがある。
総二階作りのため天井は高くなる。

さらに勾配天井にして…………とも考えたが、冷暖房効率などを
考えると、それはやめた方がよいと助言され、通常の天井(2Fの天井高)
とした。

また、耐震のために、梁を2本通すことに。
壁が全て大壁なので、木材の存在感がほしいと思っていたので、梁は
木目とした。集成材の表面のままでも良いかと思ったが、化粧板で
仕上げるとのこと。

東面と南面の2階部分の壁には明り取りが目的のエクセルウインドウの
FIX窓が 配置してある。(南面はLow-Eにしようかと迷い中。)

計画当初、吹き抜けの2階部分の北側の廊下に面する部分を手すりにし、
解放状態にするようにしていた。しかし、冬場の暖気の流出が大きそう
だったので、壁を作り、そこに2階の廊下・階段につながる室内窓を
設置することにした。夏は解放、冬は閉鎖にする予定。

ソーラーサーキットの家とはいえ、ほぼ生活の中心となる1階が寒く
感じられるようではちょと問題と思ったまでではあるが。
(そうそう、2階の子供の騒ぎ声が大きいときも閉鎖。)

あとは吹き抜け部分(天井部分&床面)をどうライティングするか
思案中。インテリアコーディネーターさんよろしくお願いします。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。



スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23:55:31 | 間取り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家作り:間取り-換気窓 | ホーム | 家作り:地鎮祭>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://myhomehama.blog73.fc2.com/tb.php/10-7c3af6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。