スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:木工事(9)
2006 / 12 / 24 ( Sun )
気密検査も終わり、外壁部分や換気システムなども設置され始めた。
12月3日から12月9日の工事進捗状況。

外壁の設置工事も始まっているようだが、今日は天気が悪いので
お休み。来週には張り終える予定とのこと。
ie20061209_1
この日は雨だったが、色合いも明るすぎず暗すぎず、いい感じだ。

気密検査も終わったことで、24時間換気の吸気口も開けられていた。
ie20061209_2
カバーなどはまだ付いていないので、本当の空洞になっている。
この貫通口の周りの隙間も、発泡フォームで塞いであった。

天井を見てみると、24時間換気の排気ダクトが通っていた。
ie20061209_6
この排気ダクトは小屋裏の機械室にある排気ファンにつながる。

内装も少しずつ進んでいて、2階の吹き抜け窓も設置されていた。
ie20061209_3

ここから下を覗いてみてもまだ吹き抜け部分には足場の板が貼ってある
ので、1階を見下ろすことは出来ない。足場がとれたときが楽しみだ。

1階の大壁和室の窓枠には桧の板が使われていて、とても感じがいい。
ie20061209_4
表面塗装(コーティング)はまだどうしようか決めていない。
未塗装で白木のままでもいいかもしれいないし、自然塗料系のオイル
ステインで薄くコーティングするのもいいかもしれない。

外断熱ということで、窓枠の奥行きがある。ちょっとした出窓のようだ。

そして、2階から小屋裏に続く階段が設置された。
ie20061209_5
また、スリットも入っていた。このスリットの反対側の壁にも同じ位置に
スリットが入る予定だ。
このスリットを通して、1~2階に続く階段に少しでも光を落とすこと
が出来ればいいのだが。

この時点で大工さんが1階~2階への階段の設置準備に入っていた。

来週からは簡単に2階に上ることが出来るようになる。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
ルイス・ポールセン PH5 PLUS
ダイニングのペンダントライトはやっぱりルイス・ポールセン PH5 PLUS!
定価 75,600円 → 価格 61,200円 (税込64,260円) 送料込

●ホワイト
●E26 普通ランプシリカ 150W×1 (電球同梱)
●電球型蛍光ランプ21W(東芝製EFD21EL・別売)も使用出来ます。
●高・285 巾・φ500 コード長・1500mm 1.9Kg
●アルミ塗装仕上 ガラス
●引掛シーリング コードハンガー付
●デンマーク製
【デザイナー】ポール・ヘニングセン|Poul Henningsen

PHシリーズの代表作として40年以上にわたり世界中で愛されています。
重なるセードと内部の反射板を精巧に組み合わせ眩しさのない光を実現。
器具内部のカラー塗装により白熱灯特有の赤い色を補正しています。
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:気密
SEO対策:断熱
SEO対策:内装
SEO対策:外断熱
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

12:12:04 | 木工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:木工事(8)
2006 / 12 / 20 ( Wed )
12月2日は気密検査に引き続き、コンセントスイッチ類、ダウンライト、
天井の引っ掛けコンセントなどの位置を確認して回った。

コンセント
・照明スイッチ
・エアコンコンセント
・インターホン
・風呂リモコン
・アンテナ
・LANケーブル位置
・小屋裏ファンスイッチ
・24時間換気コントローラー
などなど

現場監督さんと配線図を見ながら全箇所を確認。

廊下、リビング、洗面所、台所など、ほとんどの部屋が回遊できるように
なっているので、必然的にスイッチ類も多くなっている。おまけに、多灯
照明にしたこともあり、エリア&個別でこまめに調整できるように
スイッチを用意しているのもある。

平面図にコンセントの位置などが記載されているが、実際の高さなどの
位置はこのとき確かめるしかない。

ほとんど問題なく確認できたのだが、実際に見てみて一部変更してもらう
事にした。

まずはキッチン。壁付けの食器棚を設置し、そこに電子レンジ・炊飯器を
置くのだが、この部分にコンセントがなく、棚板より下の位置にコンセント
が来ていた。コレを棚板よりも上部に持ってくるようにお願いした。
syokkidana

次はインターホン。私とお父さんが見た限りでは問題なかったが、嫁さん
が、もう少し下げて欲しいということだったので、5センチほど位置を下
げた。やっぱり実際見てみないと、こういうことは判らない。

あとはホームシアター用の天吊りリアスピーカーの位置。部屋の中央に寄り
すぎているように感じたので、両端に10センチずつ離し、ドアにぶつから
ないようにテレビ側に10センチずつ近づけるようにお願いした。
speaker

さすがに小屋裏には上ることができなかったが、まあ凝った部分は無い
ので大丈夫だろう。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
32V型ハイビジョン液晶テレビ Wooo(W32L-HR9000)
価格 142,667円 (税込149,800円) 送料込 残りあと 3 個です。
【ボーナス大作戦】
HITACHI(日立)ハイビジョンHDDレコーダー内蔵
U/V地上・BS・110度CSデジタル32V型ハイビジョン
液晶テレビ「Wooo」W32L-HR9000
通販サイトにしてはリサイクル料金も良心的
テレビリサイクル料金
価格 5,700円 (税込5,985円)
【内訳 リサイクル料金 2,835円(税込)+引取り運搬料金 3,150円(税込)】
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:照明
SEO対策:内装

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

00:48:26 | 木工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:気密検査(1)
2006 / 12 / 13 ( Wed )
12月2日 さあ、いよいよ気密検査だ。
気密検査は外壁を張る前の状態で一回行い、完成時に再度行うということだ。

今回は24時間換気の吸気口や、換気扇の穴も開いていない、まさに本来の
気密性能が検査できるもの。この状態で気密結果が悪ければ今後の住宅性能に
響くので、結果が楽しみでもあり不安でもありだ。

この段階での工務店が設定している合格点はC値0.9以下。
1平方メートルあたり、0.9平方センチ以下の隙間ということだったと思う。

もし、穴が開いていたとしても、どこから空気が侵入しているのかは音で
判るということで、補修できるということも事前に教えてもらった。

外から見ると、一つの窓が密閉され、一箇所に穴が開いていた。
そこを覗いてみると、ファンらしきものが取り付けてある。
ie20061202_4
他のブログなどでもでも紹介されているが、コレが気密測定を行う機械だ。

室内から見るとジェットエンジンかと思う形であるが、見た目の構造は
とてもシンプル。これに、これまたでかい箱の測定器が繋がっていた。
ie20061202_5
ie20061202_6

ここで、一つの実験をしてくれることになった。
測定器のファンを手動操作で回し、室内の空気を排出して窓を開けてみる。

すると、窓の隙間から一気に外気が吹き込み、風圧もすごかった。
「気密性能を一番実感できる実験です。」とのことだ。
昔の隙間だらけの家じゃこうはいかないだろう。

後から来た嫁さんやお母さんの場合は、圧力で窓すら開けることができない
位だった。窓の気密性もすごいんだなぁ~と実感。

そうそう、測定用のファンで空気を吸い出しても、息苦しくなったり、
耳がキーンとしたりすることは全く無い。本測定中も深呼吸したりおしゃべり
したりしても結果には影響ないということだ。

体感実験も終わり、いよいよ本測定開始。

あれ? さっきより音が小さい………………………。

本測定は自動制御で5回行い平均を取るということだったと思う。
本測定時のファンは高回転にはならず、静かに測定回数の数字がカウントされ
ていった。

10分もかからないくらいで、5回目の測定が終了。カウンターが点滅して
計算中とでもアピールしているようだった。

待つことしばし、カウンターに数値が出る。

0.9とは程遠い、数十倍の数値だ!!!!

測定の方が、「あっ、この数字から計算するんですよ。」と、フォロー。
ビックリしました。

で、出てきた数値は C値=0.3077・・・・・ 結構良い数値ということだ。
また、測定値にあったn値=1.25 ということで、これも良好な数値という
ことだ。このn値というのは、1~2の間で計測され、1に近いほうが、隙間が
あるにしても、大きな隙間ではない。2に近くなるほどまとまった隙間がある
ということらしい。測定でそんなことも判るのか。

ということで、うちの場合は隙間自体も少なく、一つ一つの隙間も小さい
ものということらしい。

気密テープの施工や、隙間を発砲フォームで充填したりと手間も掛かって
いるので、良い結果が出てくれて良かった。

気密試験の結果に私たち家族はもちろん、測定の方、大工さん、現場監督さんも
安心したようだ。

>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
H-racer【水と太陽の力で走るスーパーカー】価格 19,950円 (税込)
H-racer

おもちゃと侮るなかれ!エコロジーを身をもって体験できる水素燃料電
池で走る車。ソーラーパネルで発電し、その電力で水を電気分解。
得られた”水素”で動きます。未来の車の縮小版とはいえ、本物です。
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:外断熱
SEO対策:断熱
SEO対策:気密

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01:04:11 | 気密検査 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:木工事(7)
2006 / 12 / 12 ( Tue )
ソーラーサーキットの家作りも特に打ち合わせもなく、着々と進んでい
る。11月26日~12月2日の工事進捗状況。

外側で目に見える所では、窓にシャッター雨戸が取り付けられていた。
ie20061202_2

内部を見てみると、フローリングが張り終わったようで、養生シートが
前面に張られていた。完成まではお目にかかれないだろう。
ie20061202_3

屋根下地と壁が交わる部分には、外側は気密テープが貼られているが、
内部も発泡フォームが充填してあった。
ie20061202_1

どうしても人の手が届きにくい所は隙間があっても塞ぐことが難しい
ため、念のため発泡フォームを充填するとのことだ。

気密テープや発泡フォームによる充填作業など、結構手間がかかって
いる。外断熱の性能が十分に発揮されることを祈るばかりだ。

さあ、この後いよいよ気密検査。どんな結果が出るのだろうか。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。


↓DIYを検討中の方にご参考まで。
-----------------------------------------------------------------
機能門柱でダントツのローコスト。ポスト、表札、ライト、ポールがセット!!
アプローチポール アロット2型(ポール:丸タイプ)
特価 56,190円 (税込 58,999 円) 送料込

サイズ(mm):ポールサイズ:W110×D110×H1500(ライト寸法、埋め込み部分寸法除く)
素材:ポール本体:アルミ型材
セット内容:2型用ポール、照明 EK-27型、表札 BS-3型、ポスト 縦型ポスト(取付部品付属)
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:外断熱
SEO対策:断熱
SEO対策:気密

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01:30:28 | 木工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:上棟式
2006 / 12 / 08 ( Fri )
上棟から約1ヶ月経ったた11月25日に上棟式(建前)を行った。

上棟式は上棟の当日に行うもののようだが、工務店の方に相談したところ、
「最近は上棟式自体やらない方も増えています。費用のこともあるでしょう
から、やられるんでしたら職人方が少なくなって、落ち着いた時期にされては
どうですかね。」という返答だった。

ネットで調べてみても、神事的な「儀式」でもあるが、お祝いの意味合いが
強く、大工さんなどへのねぎらいの場であるようなので、上棟当日に無理に
行わなくても良いのではないかと思ったのだった。現実的に平日ではきついし。

1週間経ち、2週間経ち、工事はすでに落ち着いたのだが、週末で都合の
良い日が無く、ほぼ1ヶ月経ってしまった。

上棟式は棟梁、現場監督さん、設計士さん、担当営業さん、それと私たち
家族だけでこじんまりと行った。

まずは、棟梁が幣束(ヘイグシ)を立て下さった。
ie20061125_5

情報によると破魔矢を飾るらしいが、ん? どっかにあるのかな?まあいい。
次に建物の四方に棟梁が酒、私が塩、嫁さんが米、お父さんが米と塩をまいて
お清めをした。
ie20061125_4

そのあと、現場監督さんの掛け声で「乾杯」し、小宴の開始となった。

が、飲酒運転の規制強化から、乾杯のお酒も形だけで口をつける程度、
当然宴会中もお酒は無い。ウーロン茶や緑茶ばっかり勧めるのも気が引けて
しまうが、オードブルをつまみながらいろんなことを話したり聞いたりできた。

しばらくすると、窓が開けっ放しだったのでちょっと寒くなってきた。
それで、窓を閉めてみたのだが、とたんに寒さが和らいだ。
今住んでいるアパートのほうが、寒いのではないかと思うくらいだった。

家作りの話や趣味の話、世間話などいろんな話題が出て、大変有意義な
ものだった。大工さんにはほぼ毎週会っているが、これで更に親睦が深まった
のではないかな。うちの2歳の子供も棟梁になついたようで、かなづち
なんかを持たせてもらって、楽しそうに遊んでいた。

そして、棟梁の音頭でしめを行いお開きとなった。

幣束(ヘイグシ)はあとで小屋裏の一番高いところに南側に向けて
取り付けておくとのことだった。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
一家に1セットあると便利
20.4V電動ドリル&ドライバー92Pセット 特価 4,743円 (税込 4,980 円) 送料別
ドリルドライバーセット
毎分550回転!!
16段階のトルクコントロ-ル 高機能ハイスペックモデル!!
ネジの開閉はもちろん!金属や木板、コンクリートにも使えるドリル

錆びや汚れを落とせるブラシなど計92点ものアタッチメントがセットになった
電動ドリル・ドライバー92点セット
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:建築
SEO対策:外断熱

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01:21:32 | 地鎮祭・上棟式 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:木工事(6)
2006 / 12 / 07 ( Thu )
ソーラーサーキットの家作り11月19日~11月25日の工事進捗状況。

屋根にスレート瓦が施工されていた。基材に塗料が練り込んである
タイプで色落ちしにくいと言うことだ。
ie20061121_1

南側ベランダ上の飾り屋根には防水シートが貼られ、後は瓦材を施工
するだけの状態になっていた。
ie20061121_2

室内では、天井の工事が進んでいて、釣り金具が取り付けてあった。
ie20061121_3
釣り金具にはクッションが入っているようで、2階の足音が床と天井
間で太鼓状になって響くのを防ぐということだ。

外壁部分にも防水シートが貼られて、ベランダも防水工事が行われていた。
ie20061125_1

そして25日にお風呂が設置された。扉は3枚引き戸で開放感がある。
ie20061125_2
ie20061125_3
ちょっと中を覗いてみたが、今のアパートのお風呂よりも広い。

色もいい感じ~。早く入ってみたい!!

さあ、このあとは上棟式だ。

>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

SEO対策:建築
SEO対策:内装

-----------------------------------------------------------------
【クリーン&サイレント!オービタルサンダーの次世代版!】
BOSCH 吸塵オービタルサンダー PSS 200A型 価格 7,980円 (税込)

●ボッシュマイクロフィルターシステム搭載で、従来を上回るクリーンな
 サイディングが可能になりました。
●サイクロン効果を取り入れた新ユニットは目つまりを低減
●低振動設計とラバーグリップで、片手での長時間作業もラクラクです。
-----------------------------------------------------------------

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

00:44:03 | 木工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:内装-カーテン(1)
2006 / 12 / 05 ( Tue )
照明などの打ち合わせが一通り終わり、カーテンの話になった。

1F・LDKについては、オーダーにする可能性が高い。通常の天井高部分は
天井に近い位置にレールを設置して、高さのあるカーテンにしようと考えて
いる。また、吹き抜け部分については、先ほどのレールと同じ高さにして、
こちらも高さのあるカーテンにするつもりだ。レールはダブルの木製風希望。
共にカーテンボックスは設けない。
縦滑り出し窓については、窓枠の内側に木製ブラインドかローマンシェード
のようなものにしたいということを伝えた。

その他の部屋については、窓枠内にレールを設置しようと考えている。
というのも、建物が外断熱のため、外壁部分の厚みが厚く、窓枠の奥行きが
18cm位かそれ以上ある。そこにカーテンを入れてしまえば部屋自体も
すっきりしそうだ。
コーディネータさんの話でも、実際にそういう風にしている人も多いと
いうことだ。

窓枠内にきっちりとカーテンが収まっている方が、断熱性も向上すると
思うが、どうなのだろう。

引き違いサッシの部分は良いとして、縦滑り出し・横滑り出し窓部分は
どうしようか迷い中。
個々の窓枠の内側にレールを設置するのも良いが、設置数が多くなると
金額も上昇するだろう。設置数を減らす為に2つ並んでいる場合には、
2つの窓の上に1本のカーテンレールを設置して、既製品のカーテンを
取り付けるものいいかな。

お風呂・洗面脱衣室にブラインド設置も行う方向で。

ということで、1FのLDK以外は1箇所を除きカーテンレールを窓枠の中に
設置する形で、一旦見積りをもらうことにした。

最近広告チラシで、「1万円のオーダーカーテン」なるものを見かける。
内装などの打ち合わせもしばらくは無くなって時間もあるので、今度
行ってみよう。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:建築
SEO対策:内装

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01:55:40 | 内装 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
家作り:設備-照明(10)
2006 / 12 / 04 ( Mon )
11月18日の打ち合わせで、シーリングファンの延長ポールについて、
メーカーより取り付けについての回答が来た。

答えは1.5Mのポールは使えないとのこと。やはり振動や揺れが大きく
なる可能性があるからだという。安いタイプではダメと言うことか。

ということで、コイズミのGシリーズを選択することになった。
これはDCモーターで、振動・騒音共に低く抑えられているものだ。
ショールームで見ても、その性能は明らかに良かった。
消費電力も低く抑えられている。

が問題は価格。かなり高い。しかし、メンテナンスに命をかける
わけにもいかないので、これに決めた。

1.5Mの延長ポールが付けられるようになれば、2階の室内窓に引き
寄せて羽の掃除などメンテナンスが出来るようになる。

引き寄せられるのであれば、照明付きにしても良いかなと考え、
試算してみた。

従来は吹き抜けに入る2本の梁の内側にダクトレールを配し、吹き抜け
上部を照らすスポットライトをそれぞれ1灯と、下層部分を照らす
ライトをそれぞれ1灯の合計4灯の計画だった。

これをシーリングファンに取り付ける照明(60W×5灯)に変更した方が
照明部分の総額は安くなる。
(ダクトレール中止、取り付け費1カ所中止、スポットライト4灯中止)

あと、梁がすっきりすることで、吹き抜け空間もよりすっきりする
はずだ。

シーリングファンの価格上昇は仕方ないが、これでいこう。
ie20061118_8


>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------------
施主支給をお考えの方、一度ごらんになってみては。

左:KOIZUMIインテリアファンG-シリーズ ホワイトφ1100mm 吊高1774mm
53,760円 (税込56,448円) 送料込
右:KOIZUMIインテリアファンG-シリーズ ホワイトφ1100mm 吊高2002mm 照明付8~10畳
75,360円 (税込79,128円) 送料込

-----------------------------------------------------------------------
SEO対策:照明
SEO対策:外断熱
SEO対策:建築

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01:55:41 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
家作り:木工事(5)
2006 / 12 / 03 ( Sun )
11月16日~11月18日の工事進捗状況。

断熱材&気密テープの施工も進み、全ての窓が設置されていた。
ie20061118_1
サッシを開閉させてもらったが、樹脂とはいえかなり重い。今の
アパートについているサッシ(アルミシングルガラス)とは厚みも全く
違う。
また、吹き抜け上部の明かり取りのFIX窓も設置されていた。
ie20061118_7
吹き抜けには今は足場があるので、光が下の階には届いていないが、
吹き抜けの上の部分はとても明るい。

そして、屋根には防水シートが貼られ、次ぎに貼られる屋根材が準備
してあった。
ie20061118_3

室内では1F、2Fの給水(冷・温)&排水の配管が設置されていた。
ie20061118_4
ie20061118_5


また、2回トイレの配水管が親世帯の洋室付近を通ので、ここは防音の
配管にしてあった。
ie20061118_6
工事は着実に進んでいる。

>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-------------------------------------------------------------------
■レクソン 卓上丸のこ盤(FMS-10) 100Pチップソー付

・角度+傾斜加工
・テーブル角度調整をクイック設定
・ブレーキ付モーター採用
・チップソー(254×15.8×100T)ダストバック付
・ブレード変換リング(穴径15.88→25.4)付

小型・軽量で、持ち運びに便利です。
安全ブレーキ構造で作業効率アップ!
複合傾斜切断にも30×75mm(角度45°,傾斜45°の場合)角材の切断可能!
アマチュア、セミプロ、プロを問わずコストパフオーマンスの優れた機械。

定価 51,450円 (税込) を 【価格 15,500円 (税込) 送料込】
-------------------------------------------------------------------

SEO対策:樹脂
SEO対策:外断熱
SEO対策:建築

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

02:29:13 | 木工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。