スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家作り:設備-照明(7)
2006 / 10 / 31 ( Tue )
展開図が完成し、図面に沿って照明機器を具体的に選定していく
ことになった。家族会議で決定した機器などを記したメモ書きを
持ち込み、部屋の広さや配置にあった灯数・W数など相談しながら
進めていった。

初っ端に「展開図を見て判明したのですが、吹き抜けの天井高が高すぎて、
前回の打合わせで仮決めした梁上の直管32W×2では、天井に反射しての
光では充分な照度が期待できない」と言われた。

ここでじたばたしてもしょうがないので、次善の策を練ることに。

結果的に吹き抜けに渡される2本の梁の内側にダクトレールを配置
し、スポットライトを上向き2灯、下向き2灯をまずは設置することに
した。明るさが足りなければ、付け足せばよいという考えからだ。
(共通:25W電球型蛍光灯使用。白熱球100W相当。)

上層部の壁&天井を照らす上向きのスポットライトはメタルフード
のものとし、光が天井まで効率的に届くものとした。
中層&下層部を照らす下向きのスポットライトは上向きのものと
同じデザインで、ガラスフードのものにし、全体を照らすように
してみた。

ダクトレールの溝が気になるが、灯数&位置が確定した時点で
化粧カバーをつけてしまえば、かなり改善される。
そもそも、壁付けの場合はカバーをすることになっているようだ。

テレビ上の照明は前回の打合わせで仮決めしていたコイズミのものから
変更しなかった。HF直管32W×1本。
ABN-546-300
ちょっと高いが、リビングの顔になる照明なので、気に入った
ものにしないと後々後悔するかも知れないと思ったまで・・・・・。

吹き抜け空間で、手元の明かりが欲しい時用の照明は、
オーデリックのHF直管32W×2本でセード可動のものにした。
odelic080639L
セードも透過と遮光があったが、ここは透過のものを選んだ。
先日オーデリックのショールームに行き実物を見たが、本体は
かなり大きいが、明るさは充分に得られ、セードの角度で
壁&天井と下方への配光が自分好みに設定できて、良かった。
リモコンで稼動するものもあったが、そこまでは必要ないので、
手動のものにした。
(一回配光を決めてしまえば、そんなに動かさないだろうし)

これで吹き抜け空間の照明は決まった。(見積りにより変動あり?)

問題はシーリングファン。天井から下げるにしても延長ポールが
1.5Mのものを用いないと、2階に設置した室内窓に引き寄せて掃除
をすることが出来ない。(照明は付けません。電球交換不要。)
まあ6畳の空間なので、棒の先に雑巾をくくりつけて掃除出来なくも
無い。ネットで検索すると実際そうやって掃除している人もいる。
ポールが長すぎてファンが揺れてしまうのも気になるし、60CM位の
ポールにしようかとも考えている。
揺れの少なく静かなものも出てくるが、定価ベースで10万もする・・・。
通販で5万。
小泉照明 住宅用 照明器具 AEE595029 インテリアファン【保証あり・送料無料】
施主支給も出来ると聞いているが、さて、どうするか。

・照明器具 タカラShop
・照明専門店 生活あかり館

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。


スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

17:31:26 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:上棟(1)
2006 / 10 / 29 ( Sun )
基礎工事も終わり、いよいよ上棟

本来は10月27日に一気に上棟となる予定だったが、天候の状況も
あり、10月26日に1階部分、27日に2階部分の柱を建てるように
したいと、工務店より連絡があった。

上棟当日に上棟式などやる予定はなかったので、別に問題ないと
いうことで、進めてもらうことになった。
上棟式については、屋根が乗って落ち着いた頃に行うことに
している。)

そして10月26日上棟が始まった。
joto20061026_1
クレーン車が来ると思いきや、電気式の設置型?のクレーンで木材が
吊り上げられ、次々に組み上げられていく。

土台はソーラーサーキットの特徴である「気密パッキン」の上に置かれ
アンカーーボルトで固定されている。
joto20061026_2

吹き抜けに渡される梁にはキズがつかないように、クラフト紙が
巻かれている。
joto20061026_3
表面にクロスは張らず、木目をそのまま出すように
している。

上棟1日目は1階部分で終了。

27日(上棟2日目)は2階部分の床のベースになる構造用合板が
張られ、2階部分と小屋裏、屋根の所まで組み上げられていった。
joto20061027_1
joto20061027_2

基礎部分だけだと意外と小さく見えた家だが、柱が立つと結構大きく
見えるようになった。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:外断熱
SEO対策:建築

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

17:17:24 | 上棟 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:設備-照明(6)
2006 / 10 / 28 ( Sat )
照明機器の選定が続いている。

2階子世帯主寝室の照明については、吹き抜けの広さと出てくる
屋根を支える柱の位置などが分かり、コイズミのプランからは
かなり変更が必要だった。

吹き抜けの広さ的には4畳半分になり、屋根を支える柱も
乗るため、ダイコーの32W直管蛍光灯は乗りそうにない。
そこで、20W×1本の直管蛍光灯(カバーつき)のものと、吹き抜け
の壁を照らすスポットライトを上に設置することにした。
カバー付きの直管蛍光灯については、上向きに設置できるか
メーカーに確認することになっている。

吹き抜けを囲むようにある通常高の天井にはダウンライトを
3灯設置することにした。クリプトン球か蛍光灯にするかは
後日決めることに。
ほとんど寝る部屋としてしか想定していないので、
ペンダントライトなどの直接光の光源は設置していない。
手元の明かりが欲しくなったら、スタンドでも買おう。

主寝室にあるウォークインクローゼットには、嫁さんの家で使って
いた小型のペンダントを付けることにしている。クローゼットの
中なので、天井付けの照明がいいのは分かっているが、丸い形で
かわいらしく、すりガラスのセードの雰囲気もいい。まだまだ使え
そうだったので家を壊す前に、私が取っておいてもらっていた。
また、何十年かおつき合い願おう。

・照明器具 タカラShop
・照明専門店 生活あかり館
・月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:
SEO対策:照明

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

17:06:53 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:設備-照明(5)
2006 / 10 / 26 ( Thu )
コイズミのショールームでいろいろと決めたものが、
プランニングボードになって手元に届いた。

今回は、このプランニングボードを見ながら、インテリア
コーディネーターさんとの打ち合わせを行った。

価格を比較しつつ、また蛍光灯の種類からメンテナンス性を
考え、照明機器をどうするか、スイッチの位置をどうするかなど
決めていった。

が、いざ決定となるとまだまだ再考の余地はありそうだ。

まずは1階。
LDのテレビ上に設置するプラケットはコイズミのプラン通りに
32W×1本の直管蛍光灯を使用するものにしている。
前面への透過はほとんど無く、上下への配光になる。
ABN-546-300

が、他メーカーのカタログに同じような機能でもっと安いものが
ある。これは54W×1本とちょっと明るすぎるかな。
眩しすぎては意味が無い。実物を見てみたいところ。
価格を考えなければ、デザインは断然にコイズミがいい。

吹き抜けの2本の梁上部に設置するものは直管蛍光灯だが、プランの
ものがシームレスランプになっていて、見た目は良いが、
交換ランプの入手が難しそうだ。
これではメンテナンス性があまり良くないと思い、直管蛍光灯
32W×1のものに変更。
カバー付きで、ホコリが積もっても火災になりにくいような
気もする。リビング吹き抜けの梁上はこれに決定。

さらに家族でも議論していた、吹き抜けリビング部分の手元の明り
取りについては、吹き抜けとダイニングの境目くらいにリビング
テーブル&ソファーが来ると考えると、ダイニング側の天井に
引っ掛けを用意してもらっても設置位置が中途半端になり、
照明としてはちょっと効果が期待しにくい。
そこで、吹き抜けの壁面(ダイニング寄り)に直管蛍光灯のブラケット
を設置する方向で現在機材を選定中だ。
セードが可動するものにすれば、配光を調整できると考えているが
どうだろう。
DBK34166

ダイニングテーブル上の照明については、コイズミで選んでいるが、
当初ここは手持ちのペンダントにしようかと思っている。
後々ルイスポールセンのPH5 Plusを付けたいと思っているからだ。
PH5Plus
ルイスポールセン 照明器具 ペンダント PH5プラス
通販でも6万円するから、あとでのお楽しみとしておく。

ん?!
ポール・ヘニングセン(Poul Henningsen )PH5を彷彿させるデザイン
送料無料◆北欧調ペンダントライトホワイトは9月中旬入荷予定!
こっちは安いぞ!白もあるみたいだし、でも・・・・・どうなのか?

PH5 Plusを考慮して、ダイニングテーブル回りにダウンライトも
配置する。プランニングボードではダイニング部分のダウンライトが
等間隔に並んでいたが、ここもダイニングテーブル回りと、リビング側
の配光を考慮して、位置をずらして設置することにした。

さてスイッチの位置だが、当初はリビング入り口にダイニングと
リビングのスイッチがまとめてあった。

しかし、これもインテリアコーディネーターさんとの打ち合わせ
の結果、ダイニングテーブル上の照明については、キッチン側に
スイッチを持っていき、リビングダイニングのダウンライト&
吹き抜け梁上のライト(基本の明かり)のスイッチをリビング入り口に、
吹き抜け部分のテレビ上ライト、手元灯、シーリングファンの
スイッチについては吹き抜け寄りの壁面に設置することにしている。
スイッチが多いとやはり工事費が高くなるのだろう・・・・・
こまめに明かりを調節できれば省エネになるとは思うのですが・・・。

玄関ポーチのライト。
ダウンライトにするか、壁付けにするか、人感センサーにするかなどなど、
家族の見解をまとめつつ再度検討することになった。ここはとても
好みが分かれます!!

・コイズミ照明株式会社
・大光電機株式会社
・ODELIC
・National
・TOSHIBA 東芝ライテック株式会社
・照明器具 タカラShop
・照明専門店 生活あかり館

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
ルイス・ポールセン PH5 PLUS
ダイニングのペンダントライトはやっぱりルイス・ポールセン PH5 PLUS!
定価 75,600円 → 価格 61,200円 (税込64,260円) 送料込

●ホワイト
●E26 普通ランプシリカ 150W×1 (電球同梱)
●電球型蛍光ランプ21W(東芝製EFD21EL・別売)も使用出来ます。
●高・285 巾・φ500 コード長・1500mm 1.9Kg
●アルミ塗装仕上 ガラス
●引掛シーリング コードハンガー付
●デンマーク製
【デザイナー】ポール・ヘニングセン|Poul Henningsen

PHシリーズの代表作として40年以上にわたり世界中で愛されています。
重なるセードと内部の反射板を精巧に組み合わせ眩しさのない光を実現。
器具内部のカラー塗装により白熱灯特有の赤い色を補正しています。
-----------------------------------------------------------------



SEO対策:
SEO対策:照明

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

16:50:00 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:基礎工事(4)
2006 / 10 / 25 ( Wed )
基礎工事が続いている。10月16日~10月19日の記録。

基礎立ち上がり部分の型枠が外され、防蟻処理が始まる。
基礎外断熱では断熱材へのシロアリの進入を防がなくてはならない。

ソーラーサーキットの家では、断熱材のスチレンボードをシロアリから
守るために外側一面にターミメッシュというステンレス製の金網が
貼り付けられる。
(現場にメッシュの一部が落ちていたのでもらってきた)
kiso_mesh
(メーカーの紹介文:線径0.18mmのステンレスにて、0.45mm×0.66mm
以下の細かい網目により、イエシロアリ、ヤマトシロアリの通過を
防止します。)

10月18日ターミメッシュフォームの施工が始まった。
kiso20061018_1
kiso20061018_2
ターミメッシュがスチレンボードにピンで固定され、
さらに表面に「ターミパージ」という接着モルタルが塗られていく。
(メーカーの紹介文:コンクリート及びメッシュに確実に密着する接着
モルタルの使用により基礎コンクリート、断熱材及びメッシュ間の
シロアリ侵入隙間をなくします。)

10月19日外周部分のターミメッシュ施工は完了したようだ。
kiso20061019


ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:外断熱
SEO対策:基礎

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

16:44:28 | 基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:基礎工事(3)
2006 / 10 / 24 ( Tue )
基礎工事の進行状況10月9日~10月15日の記録。

天気が良い日が続いていて、基礎工事も順調に行われているようだ。

10月9日基礎の立ち上がりの枠が設置された。
kiso20061009

10月10日基礎立ち上がりの枠にコンクリートが打設され、表面も
きれいに均されていた。
kiso20061010_1

kiso20061010_2

10月12日基礎の立ち上がり部分もほとんど固まっているようだ。
kiso20061012

10月15日型枠が取り外され、基礎コンクリートが現れた。
基礎の最外周部の外側にウレタンフォームの断熱材が張り付いている。
kiso20061015
ウレタンのボードがコンクリートに張り付いているのも不思議なものだ。
簡単に剥がれ落ちそうなものだが、コンクリートが水和反応をする際に
ウレタンボードとも密着するらしい。
人が引っ張ったくらいではびくともしない強さだそうだ。

ソーラーサーキットの外断熱工法に初めてお目にかかった感じがした。

>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:基礎

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

14:52:27 | 基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:基礎工事(2)
2006 / 10 / 23 ( Mon )
基礎工事が現在も進行中。9月30日~10月8日までの記録。

雨が多くて、基礎工事は大幅には進んでいない。悪天候の中で無理に
進めて、後々不具合が出たらどうしようもないので、これはべつに
かまわない。基礎は全ての要である。

10月1日ようやく捨てコン部分が固まり、明日から配筋作業に入る。
kiso20061001

10月2日配筋作業に入った。あらかじめ溶接などで組まれた配筋が
運び込まれ、指定箇所に設置され、組み上げられていく。
kiso20061002_1

kiso20061002_2

10月3日、ほぼ配筋作業も完了。素人目にはとてもきれいな配筋だ。
そして、とても頑丈そうだ。
kiso20061003

10月5日にはJIO(日本住宅保証検査機構)による、基礎配筋検査が
あったようだ。
  >>家作り(21):JIO(日本住宅保証検査機構)のお話(その1)
10月7日、JIOの調査結果OKのようで、最外周部分の枠の内側に
断熱材のウレタンフォームが設置されたあと、基礎コンクリートが
打設された。さらにちょっとゆるめのコンクリートを薄く流し込んで、
きれいに水平を取ったようだ。
kiso20061007

10月8日、撮影が夜になってしまったが、コンクリートも大分
硬化しているようだ。
kiso20061008


>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

SEO対策:基礎

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

14:50:17 | 基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作りに役立つリンク集
2006 / 10 / 20 ( Fri )
家作り&DIYに役立つリンク集を作ってみました。
今後も追加していきます。

◎工法別
・ソーラーサーキット 株式会社カネカ
・SW(スーパーウォール)工法 トステム株式会社
・FP工法 北海道 松本建工が開発
・OMソーラー

◎水回り機器メーカー
・INAX システムキッチン、システムバス、トイレ、洗面化粧台など
・サンウェーブ システムキッチン、システムバス、洗面化粧台
・YAMAHA システムキッチン、システムバス、トイレ、洗面化粧台など
・トステム システムバス、トイレ、洗面化粧台など
・TOTO システムキッチン、システムバス、トイレ、洗面化粧台など
・National 住宅設備全般
・MICADO システムキッチン、システムバス、洗面化粧台
・Rinnai ガス給湯器

◎照明機器メーカー
・コイズミ照明株式会社
・大光電機株式会社
・ODELIC
・National
・TOSHIBA 東芝ライテック株式会社


◎内外装材メーカー
・ニチハ株式会社 外壁材、屋根材
・トステム 外壁材、エクステリア、シャッター他
・永大産業株式会社 住宅資材及びエンジニアリングボードの製造・販売
・阿部興業株式会社 高級ドア、木製建具、住宅建材、AKドア

◎インテリア通信販売
・a.flat
アジアン家具を豊富に取り揃えています。
・無印良品 生活小物から寝具・家具まで新しい暮らし方の提案
・収納家具百貨店ホクト メーカー直販だけの特典・お求めやすい価格が魅力
・KOKUYOの家具直販verysoho 古民家の古材を使用した、チェアー・チェストなどが揃っています。
・Idea Frames Online(イデアフレームス オンライン) 表参道ヒルズの人気インテリアショップ。



◎DIY 床材・建材販売店
・健康無垢の材木屋イーウッド
・日曜大工 DIY STYLE


◎DIY 照明機器販売店
・照明器具 タカラShop
・照明専門店 生活あかり館


◎住宅ローン関係
・三菱東京UFJ銀行 7大疾病保証付住宅ローン(オプション)
・三井住友銀行 3大疾病保証付住宅ローン(オプション)
・フラット35 民間と公庫が提携 最長35年長期固定金利住宅ローン
・月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト


◎土地・物件&賃貸物件情報
◆・賃貸物件情報ならアットホーム 全国の物件が検索可能。仮住まいに
・住宅情報サービス 公共賃貸住宅。入居希望者募集中!!!
・HOME'S 国内最大級の不動産サイト。


◎引越
・引越達人セレクト 引越し、最大15社一括見積り!
・ダック引越センター
・アート引越センター
・サカイ引越センター
・アリさんマークの引越社
・松本引越センター

◎その他
・JIO(株式会社 日本住宅保証検査機構)新築家屋完成引渡し後の10年保証をバックアップ

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:
SEO対策:照明
SEO対策:外断熱
SEO対策:建築
SEO対策:基礎

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

23:35:27 | 家作りに役立つリンク集 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:内装-小屋裏(2)
2006 / 10 / 19 ( Thu )
小屋裏のフローリングをどうしようか、迷っていたので、
自分たちでフローリングを貼る、カーペットを敷くなど、
ヒント探し&価格調査にホームセンターへ行った。

希望のサイズにカットできるカーペットも思っていたより高い。
総額でいくと、フローリングを貼ってもらった場合と2.5万円くらい
しか変わらない。
もっと安いものもあったが、これじゃ………………ちょっと。

フローリング材に至っては、自分で購入した場合の材料費とフローリン
グを貼ってもらった場合とは、1万円くらいしか差はなくなる。
巾木や接着剤を買えば、差はなくなる。

家に帰り家族会議を行った。

結局、フローリングは工務店に貼ってもらうことに決定。

理由1
小屋裏には屋根を支える柱が4本立つので、フローリング材を貼る
場合のカットが大変手間がかかる。手間賃1万円で貼ってもらえる
ものなら安い。

理由2
カーペットにするのは良いが、すり減ったりへたったりしてきた
ときに結局張り替えが必要だ。
ものを置き始めると張り替えも不可能に近くなる。
ダニの心配もあるし。


長い目で見てランニングコストはフローリングのほうが安いのでは、
という結果に至った。

・家作り:間取り-小屋裏(1)

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:外断熱
SEO対策:建築
SEO対策:住宅
SEO対策:内装

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

14:16:13 | 内装 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:内装-壁紙(2)
2006 / 10 / 17 ( Tue )
前回の打ち合わせの続きで、まだ壁紙が決まっていない部屋の
壁紙を決めていった。

1階LDKは織物調で、明るいアイボリー系のものにした。
天井はそれよりちょっと目が粗くて厚みがあり、壁の壁紙より白に
近いものにした。
生地が厚目のものの方が仕上がりがきれいで、目の粗いものの方が、
光がきれいに回るというアドバイスをもらったのも、この壁紙を選ぶ
決め手にもなった。

玄関ホール、1~小屋裏の階段、2階廊下、2階DK、小屋裏の
一続きの空間は、北側ということもあり、白に近いアイボリー系の
壁紙とした。織物調ではあるが、縦にエンボスが入っている
ような感じで、生地も比較的厚みがあるものだ。
その部分の、天井は織物調で目の荒いものにし、色は同じくらいの
白さのものにした。

これで一通りの壁紙が決まった。

分厚いサンプル調ともお別れだ!

打ち合わせの時に持ち運ぶのも重かったなぁ~。

>>家作り:間取り-壁紙(1)

・サンゲツ
・リリカラ
・壁紙のトキワ

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:建築
SEO対策:住宅
SEO対策:内装

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

14:09:48 | 内装 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:基礎工事-JIO地盤調査結果
2006 / 10 / 16 ( Mon )
地盤調査は既に終了しているが、まだ見ていなかった
JIO(日本住宅保証検査機構)の地盤調査の報告書を工務店から
もらってきた。
・家作り:基礎工事-地盤調査

報告書は「基礎仕様計画書」となっている。

中身を見ると、調査日、調査方法、試験項目や試験の方法、換算N値の
算出方法などなど、細かな説明と結果などが記載してある。

基礎仕様はべた基礎なので、
地盤の許容支持力は20kN/平方メートル以上ということだ。

調査内容はスウェーデン式サウンディング試験法 6箇所

敷地図面上で試験箇所を図示してあり、試験箇所の写真も巻末に
カラーで載せてあった。
ie20061015

通常は建物がくる部分の4隅と中央の5カ所らしいが、そのうちの
1カ所が石か何かがあったらしく、明らかにデータがおかしかった
ので、近くでもう一度試験を行ったとのこと。

結果としては、旧家屋建築時に盛土を50~60センチくらい行った
ようだが、その下の支持層は問題なく、べた基礎での建築には
問題なしということだ。

分かっていたこととはいえ、ちゃんと報告書をもらうと、一層
安心感がある。

・JIO(日本住宅保証検査機構)

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:基礎

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

13:58:34 | 基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り記事一覧ページ(1)
2006 / 10 / 13 ( Fri )
家作りの記事を登録日順に見出付きで一覧にしました。
>>家作り記事一覧 31~60はこちら
>>家作り記事一覧 61~はこちら

30.家作り:基礎工事(4)
基礎工事が続いている。10月16日~10月19日の記録。
基礎立ち上がり部分の型枠が外され、防蟻処理が始まる。
>>続きを読む

29.家作り:基礎工事(3)
基礎工事の進行状況10月9日~10月15日の記録。
天気が良い日が続いていて、基礎工事も順調に行われている…
>>続きを読む

28.家作り:基礎工事(2)
基礎工事が現在も進行中。9月30日~10月8日までの記録。
雨が多くて、基礎工事は大幅には進んでいない。悪天候…
>>続きを読む

27.家作り:間取り-小屋裏(2)
小屋裏のフローリングをどうしようか、迷っていたので、
自分たちでフローリングを貼る、カーペットを敷くなど、…
>>続きを読む

26.家作り:間取り-壁紙(2)
前回の打ち合わせの続きで、まだ壁紙が決まっていない部屋の
壁紙を決めていった…
>>続きを読む

25.家作り:基礎工事-JIO地盤調査結果
地盤調査は既に終了しているが、まだ見ていなかった
JIO(日本住宅保証検査機構)の地盤調査の報告書を…
>>続きを読む

24.家作り:基礎工事-JIO基礎配筋検査
JIO(日本住宅保証検査機構)からの調査報告書が届いた。
今回の報告内容は「基礎配筋検査」だ。…
>>続きを読む

23.家作り:住宅ローン
先日、東京三菱UFJ銀行から分厚い封筒が届いた。
札束か!と冗談を言いながら空けてみると、…
>>続きを読む

22.家作り:間取り-子供部屋
2階の子供部屋は、当初は分けないことにした。
設計段階では収納もない空間となっている。…
>>続きを読む

21.家作り:設備-照明(4)
コイズミのショールームに行って来たつづきのつづきのおまけ。
勢いづいていた私と嫁さんは、帰り道に新宿のビックカメラ…
>>続きを読む



20.家作り:設備-照明(3)
コイズミのショールームに行って来たつづきのつづき。
さて、いよいよ1階のLDK部分の照明を見ることに。…
>>続きを読む

19.家作り:設備-照明(2)
コイズミのショールームに行って来たつづき。
とりあえず、図面の上でどんな種類にするか…
>>続きを読む

18.家作り:設備-照明(1)
照明設備の参考にするため、小泉産業のショールームに行って
来た。訪れたのは、秋葉原駅から5分くらい…
>>続きを読む

17.家作り:基礎工事(1)
9月25日から基礎工事が始まった。
私が現場に行くことは週末くらいしかできないので…
>>続きを読む

16.家作り:間取り-小屋裏(1)
ソーラーサーキットの家の小屋裏は、他の工法と比べ比較的
過ごしやすいようだ。(もちろんエアコンは…
>>続きを読む

15.家作り:設備-トイレ
トイレの標準仕様が、変更になり、うちのにも間に合うということで
変更することになった。…
>>続きを読む

14.家作り:間取り-壁紙(1)
壁紙は難しい。
インテリアコーディネーターさんがついて、色層…
>>続きを読む

13.家作り:基礎工事-地盤調査
地盤調査の結果が出た。
SS試験(スウェーデン式サウンディング試験)を行った結果…
>>続きを読む

12.家作り:間取り-トイレ
1階と2階ともにトイレを配置した。
トイレもいろいろとあったが、結局標準品にすることに。…
>>続きを読む

11.家作り:間取り-換気窓
2階から小屋裏への階段上部には、北側にエクセルウインドの
FIX窓が入っていた。しかし…
>>続きを読む



10.家作り:間取り-吹き抜け
一階のリビング東側には一部吹き抜けがある。
6畳分の面積だが、総二階作りのため天井は…
>>続きを読む

9.家作り:地鎮祭
今日、時折雨の降る中、地鎮祭が執り行われた。
台風の接近もあってちょっと心配したが…
>>続きを読む

8.家作り:地縄張り
旧家屋の解体も金曜日には終わったようだ。
土曜日に現地を訪れたときには、既に地縄が…
>>続きを読む

7.家作り:解体
昨日から旧家屋の解体が始まった。
今までイメージしていた【解体】とは、かなり様相が…
>>続きを読む

6.家作り:設備-オール電化(エコキュート)
オール電化では当然の設備?として、エコキュート採用。
空気の熱を利用してお湯を沸かすあれだ…
>>続きを読む

5.家作り:設備-オール電化(IHクッキングヒーター)
今はやりの「オール電化」を採用することにした。
大きな理由の一つに、嫁さんの実家がプロパンで…
>>続きを読む

4.家作り:設備-システムキッチン
キッチンはメイン1階とサブを2階にそれぞれ置いた。
サブキッチンはどうしようかとも迷ったが…
>>続きを読む

3.家作り:間取り
間取りについて、詳細を決めていくことに。
完全2世帯ではなく、玄関、風呂、洗面脱衣室は共用だ。
>>続きを読む

2.★家作り:住宅メーカー選び(2)
2社からのプラン&見積りが出揃った。
希望する間取りなどは同じなので、プランも似たような…
>>続きを読む

1.家作り:住宅メーカー選び(1)
嫁さんの両親と同居するための戸建て住宅を計画中である。
以前にも計画はしてみたものの、途中で熱も冷め、立ち消えた…
>>続きを読む

>>家作り記事一覧 31~60はこちら
>>家作り記事一覧 61~はこちら

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:
SEO対策:照明
SEO対策:外断熱
SEO対策:建築
SEO対策:基礎

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23:51:42 | 家作り記事一覧 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:基礎工事-JIO基礎配筋検査
2006 / 10 / 13 ( Fri )
JIO(日本住宅保証検査機構)からの調査報告書が届いた。
・JIO(株式会社 日本住宅保証検査機構)

今回の報告内容は「基礎配筋検査」だ。
検査日は10月5日になっている。既に地盤調査は行われており、
その結果は工務店に届いているらしい。
もちろん工事に影響はなしという結果の報告はもらっている。
地盤調査の報告書自体は、私自身まだ見ていない・・・・・。

さて、報告書は写真付き(印刷物)になっていて、要所要所の
写真が場所の説明とともに載っている。コンクリートが打設されて
しまうと見えなくなってしまう部分だけに、写真付きで資料が
残されるのは大変うれしい。毎日現場に行くわけにもいきませんし。

基礎の方法はべた基礎。
検査項目は配筋の径やピッチ、スペーサーブロックの高さなどなど
いろいろ書いてある。もちろんチェック済みになっている。

写真の掲載箇所は
・全景写真
・外周部基礎立ち上がり部分
・出隅部分の補強筋
・スラブ配筋
・床下換気口部分の補強筋

床下換気口部分の補強筋については、ここにソーラーサーキット
使用する床下ダンパーが設置される(所だと思う)。
床下ダンパーを季節に応じて開け閉めすることで、床下から小屋裏に
つながる空気の流れを調節できるようになる。
・ソーラーサーキット

最近よく見かける基礎は、床下換気口というのはなく、通気性のある
基礎パッキンを全周にしいているものが多い。

ソーラーサーキットの場合はこれが「気密パッキン」になる。

と、JIOの話から逸れてしまったが、
工務店を信頼しているとはいえ、下請けのコントロールがどこまで
できているのかはグレーな感じもする。
第三者の検査が入ることは、このことからも大いに有効かと思う。

細かいところで気になったのが、というかJIOの検査項目に加えて
欲しいのが、コンクリートのレシピ審査。海砂使っていないか
ちょっと心配なかんじもするが。

>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



SEO対策:基礎

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

13:45:33 | 基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:住宅ローン
2006 / 10 / 12 ( Thu )
先日、東京三菱UFJ銀行から分厚い封筒が届いた。

札束か!と冗談を言いながら空けてみると、住宅ローン
返済予定表だった。

それにしても分厚い。35年固定、420回の返済計画だ。

自己資金のみで家が建つ訳でもなく、住宅ローンを組んだ。

住宅ローンを組むにあたっては、フラット35や各金融機関系の
住宅ローンを多数比較検討した。

フラット35は建築資金(何処までの範囲かは不明だが)の80%
までだが、保証料、繰上返済手数料が不要という点が心惹かれた。
団体生命保険料は別途必要だったかと思う。

金融機関系は初期は安い金利で、一定期間が過ぎると金利が再度
見直しとなり金利が変動するタイプがあった。
金利が低いうちにガンガン繰上返済するには良いが、家族の
状況などで繰上返済する余裕がなくなると、金利が変動した場合に
どうなるか心配。
借入額が少なければこれでも良いが、私の場合はちょっと・・・・・。

ということで、私たちが第一候補にしたのは銀行系の
35年超長期固定タイプ。金利は今が底と自分に言い聞かせ決めた。

フラット35と比較すると団体生命保険も含まれ、借入額は建築費の
全額でも、収入が借入額の基準を満たす範囲で借り入れできる。
(間違っていたらゴメンナサイ。)
緊急資金は手元に残し、再来年の1月頃に余剰資金を繰上返済しようと
考えている。

で、その中でも東京三菱UFJ銀行の住宅ローンに決めたのは、
・5人以上同居になると、さらに0.1%優遇される。
・繰上返済手数料が比較的安い。
・7大疾病の特約保険に安く入ることができる。
(特約保険は途中で止めることもできる。
 途中から入ることはできないらしい。)

今後、もっといいサービスが出てくるかも知れないが、申込時点で
自分たちにとって最良と判断した。

景気回復、経済成長、少子化などなど、金利の上昇・下降要因は今後も
いろいろ出てくるだろうし、考えてもきりがない。

ちょっと話は逸れるが、頭金を貯めて、ローン総額を減らすという
方法もあるが、借り入れ前に金利が上昇してしまうと利子も増加して
しまい、頭金と利息が相殺されてしまう可能性もあるらしい。
建てる時期が遅くなれば、生涯に住める期間も短くなりますし・・・・・。

とまあ、そんなこんなで、今月から住宅ローンの返済が始まる。
まだ家は建っていませんが・・・・・・。

住宅ローンと家賃の2重払いがあと半年ほど続く。
日ごろにもまして節約しなければ!!!!!!!!!!!!!!!

・三菱東京UFJ銀行 7大疾病保証付住宅ローン(オプション)
・三井住友銀行 3大疾病保証付住宅ローン(オプション)
・フラット35 民間と公庫が提携 最長35年長期固定金利住宅ローン
・月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。




テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

10:58:06 | 住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:間取り-子供部屋
2006 / 10 / 11 ( Wed )
2階の子供部屋は、当初は分けないことにした。

設計段階では収納もない空間となっている。
将来的には2部屋に分けられるよう、ドアや照明器具の配置、
エアコンの電源やTV配線、コンセントなどは2部屋分反映
させている。

もちろん、当面は2階のリビングとして使用する予定だ。

仕切る時はどうしようかとも思っているが、現在一番有力
なのが、間仕切り兼用の収納家具を入れること。

市販のものもあるようだし、中には部屋のサイズに
合わせてオーダーメイドしてくれるものもあるらしい。
(オーダーメイドの場合、組み立て設置は工務店の
協力が必要になる旨の案内も書いてあったが。)

作り付けにしてしまうと、再度一部屋にしたいと
思った時に、改修がまた出てくるし、その点収納家具で
あれば、比較的簡単に元に戻すこともできる。

ちょっとプラスして、音の遮断方法も考えてあげる
必要もあるだろう。

・南海プライウッド
・収納家具百貨店ホクト メーカー直販だけの特典・お求めやすい価格が魅力
・コクヨが運営するインテリア・オフィス家具通販サイト

>>月刊住宅ローン 住宅ローンに関する専門サイト

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

10:46:27 | 間取り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:設備-照明(4)
2006 / 10 / 07 ( Sat )
コイズミのショールームに行って来たつづきのつづきのおまけ。

勢いづいていた私と嫁さんは、帰り道に新宿のビックカメラに
立ち寄った。
もちろんコイズミの打ち合わせ前の15分間くらい、秋葉原ではヨドバシ
カメラにも行ったは言うまでもない。

帰りは、秋葉原の時点では疲れ果てていたが、秋葉原→新宿の電車で
座れたせいか、新宿到着時には体力がちょびっと回復していたのも
あった。

照明器具売り場に到着。

壁付けブラケットや玄関灯などは少ないが、天井照明はいろんな
メーカーのものが、結構展示してある。

高輝度LEDがいくつもついている、電球ソケットにつけられる
電球タイプのものも出てきていた。ダウンライト用の電球なんて
いうのはLEDになっていくのだろうか?

そんなことはさておき、

ランニングコストとコストパフォーマンス、使い心地など、電球から
器具本体まで実勢価格&使用感を調査開始!

とは言っても、「電球自体は安いね~」とか、「電球色の蛍光灯も
結構あるね~」とか、「スリムタイプの蛍光灯ってホントに細いね~、
器具自体も薄型だね~」とか、単なる鑑賞会みたいなものだったが。

お値打ちのものから高機能なものまで、感心しながらそぞろ歩き。

そんな中で、私と嫁さんの両方が気に入ったシーリングライトが
あった。

それが、「ナショナル HHFZ5396」。
National HHFZ5396 10月14日入荷!【全国送料無料】シーリングライト8~12畳用 『ツインPa』...
間接光の効果もあるし、直下への充分な光量も得られそうだ。

完全間接光タイプのHHFZ5397もあったが、明るさが欲しい時には
やはり透過タイプが良いかな。

蛍光灯のシーリングライトでも調光機能付きのものはある。
そういうものはだいたい3段階くらいで調節できるものだ。

しかしこれは、10段階?でできるのか、リモコンで連続調光を
行った時には、とってもスムーズで、階調間の明らかな段差
(オートマの変速ショックのような感じ)が感じられず
(個人の感覚もありますのが)、使ってみて感心したというより、
心地よかった。ほうほう。

じゃ、ランプ自体の価格は・・・。100形ツインパルック蛍光灯1灯
(電球色)結構高いけど、スリムタイプの環形蛍光灯2本と比較すると、
さほど差はないか。

懸念材料のダイニングテーブルと吹き抜け空間の間(吹き抜け寄り)
の明り取りには最適かもと、夢(妄想)は膨らむ。

しかし、にわかに戻った体力・気力も、そうそう長持ちするわけもなく、ここで帰宅。

・・・・・・が、ひとあし伸ばして、基礎工事中の現場まで行ってしまい
ました。
到着時点では当然真っ暗で、街灯に照らされる建築現場を見てきました。

とっても充実した(疲れた)一日でした。

・コイズミ照明株式会社
・National 松下電器

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

-----------------------------------------------------------------
National HHFZ5396 シーリングライト8~12畳用 『ツインPa』D.style(ディ・スタイル)【透過カバー】
価格 20,000円 (税込21,000円) 送料込

●100W、8~12畳
●100形ツインパルック蛍光灯(電球色)
●Wφ 50.0cm H 11.6cm
●重さ2.7kg
●消費電力 95W
●青色LED(6段調光可能)
●壁スイッチで点灯切替可能
●明るさフリー機能付き
●カチットF取付方式
●省エネ達成率117%

●天井間接光で光と陰影のメリハリがある、あかり空間を創造
・光の向きを通常の室内側(下部)ではなく天井側(上部)に
 向けることで、やわらかく落ち着き感のある間接照明で空間を演出
●やさしい電球色の光が落ち着いた雰囲気を与えるタイプ
●青色LEDを搭載し、様々なライフシーンに合わせた
 あかり空間を演出
●『ツインPa』は省エネしながらも充分な明るさと長寿命で
 三拍子揃ったあかり
・明るさ約2倍(グロー式70Wとの比較)新聞がダンゼン読みやすい。
・長持ち約2倍(1日6時間点灯した場合)ランプ交換の回数が減る。
・同じ明るさなら、なんと電気代約1/2
-----------------------------------------------------------------
National HHFZ5397 シーリングライト8~12畳用 『ツインPa』D.style(ディ・スタイル)【不透過カバー】
価格 19,048円 (税込20,000円) 送料込

●100W、8~12畳
●100形ツインパルック蛍光灯(電球色)
●Wφ 50.0cm H 11.6cm
●重さ2.7kg
●消費電力 95W
●青色LED(6段調光可能)
●壁スイッチで点灯切替可能
●明るさフリー機能付き
●カチットF取付方式
●省エネ達成率117%

●天井間接光で光と陰影のメリハリがある、あかり空間を創造
・光の向きを通常の室内側(下部)ではなく天井側(上部)に
 向けることで、やわらかく落ち着き感のある間接照明で空間を演出
●豊かな間接光を生む新デザインのリフレクト(不透過)カバー
●やさしい電球色の光が落ち着いた雰囲気を与えるタイプ
●青色LEDを搭載し、様々なライフシーンに合わせた
 あかり空間を演出
●『ツインPa』は省エネしながらも充分な明るさと長寿命で
 三拍子揃ったあかり
・明るさ約2倍(グロー式70Wとの比較)新聞がダンゼン読みやすい。
・長持ち約2倍(1日6時間点灯した場合)ランプ交換の回数が減る。
・同じ明るさなら、なんと電気代約1/2
-----------------------------------------------------------------

SEO対策:照明

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23:55:39 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:設備-照明(3)
2006 / 10 / 05 ( Thu )
コイズミのショールームに行って来たつづきのつづき。

さて、いよいよ1階のLDK部分の照明を見ることに。

吹き抜け部分の梁の上は、直管の蛍光灯を設置するので良いとして、
問題は中層部分の明かりだ。

シーリングファンを設置するので、通常のペンダントライトはダメ。
シーリングファンに照明をつける方法もあるが、延長の棒を使って
低く設置しても、電球を交換できそうにない。

思案のあげく、縦長のリビングの突き当たりの壁面に、壁付けの
ブラケットをつける設定にしてみた。
家具配置の予定ではテレビを置く場所の上部にあたる。

前面へは光がそれほど漏れず、上下の壁面を照らすタイプだ。
(実際に実物を見て回って、目線の行く先(視線に入る)にある光源
は、眩しくないものにするのがいいと思った。)

これで一応吹き抜け部分はまとまった感じだ。

次はダイニング部分。
ダイニングテーブルは180サイズor200サイズを置く予定なので、
この時点では3つのライトが縦に並んでいるものを選んだ。

この部分は一応機器は選んだが、テーブルの位置とその中心部分に
引っかけの口を付けておいてもらうだけでも良いかもしれない。
(天井から直接照明を下げるようにしない限りは、レール式のものも
多数出ている。自分でもアレンジがしやすい部分だ。)

ついでに、階段部分の照明も見てみた。

階段形状はコの字型で、側面の壁両側に設置するようになっている。
ここで奨められたのが、一見普通の壁付けのブラケットだった。
が、上下にカスミが入ったシェードがついていた。

壁付けの照明なので、上から見下ろしたり、下から見上げることに
なる。そのときに、直接電球の光が目に飛び込まないとのこと。
前面・上下に光を回しながら、直接見ても眩しくないというのは
良かった。実物を見たからこその感想だ。

ここでとりあえず終了。
あとで、プランニングボード?なるものを送ってくれるとのこと。

設計士の方やインテリアコーディネーターの方と相談してみよう。
もちろんお値段も!

一点懸念点も。
今回のプランニングでは雰囲気良く照明計画がなされているが、
年を取ると、更に明るくする必要があるらしい。

そんなとき吹き抜け付近が暗く感じるようになってくるのではないか?
との心配も。

テーブル上の照明と吹き抜け部分の間に、引っかけ口を付けておいて
もらおうかな。
あとからでも、簡単に引っかけ口を追加できるのであろうか?
それともスポットライトの追加か?

これも併せて聞いてみよう。
照明については悩みどころがまだまだたくさん出てきそうだ。

・コイズミ照明株式会社
・大光電機株式会社
・照明専門店 生活あかり館
・住宅設備機器 タカラShop 照明器具

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

SEO対策:照明

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23:58:44 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:設備-照明(2)
2006 / 10 / 03 ( Tue )
コイズミのショールームに行って来たつづき。

とりあえず、図面の上でどんな種類にするか担当の方と相談しながら
大雑把に決めていく。

キッチンの主照明は埋め込み型の直管蛍光灯を使用するものとし、
手元灯と共にお任せにした。
埋め込みにしたのは、吊り戸の開け閉めに邪魔にならないのと、
油汚れなどが簡単に掃除できそうだったから。

1階LDKのDK部分は、ダイニングテーブル(予定)の上にペンダント
ライトを配置することにした。

リビング部分は、6畳の吹き抜け空間があり、高さは2階の天井高と
なる。思案のしどころだ。

この部分には2本の梁が入るので、その梁の上に直管の蛍光灯を
それぞれ1本ずつおくことにした。シュミレーションルームで見た
ものだ。
吹き抜け空間高層部はそんなに明るくする必要はないとのこと
だったので、照明はこのくらいで大丈夫だろう。

また、この部分の天井の真中にはシーリングファンが来るため、
通常のペンダントは付けられそうにない。

となると壁面にブラケットやスポットライトで明かりを取る必要が
ある。この辺は実物を見て決めることに。

あとは、LDKが縦に長い空間となる為、ダイニングテーブル上と吹き
抜け空間との間が空いてしまい、暗くなる可能性がある。

ということで、通常の天井高の空間にはダウンライトを合計6箇所
配置するようにしてみた。

2階主寝室は勾配天井で梁が1本は出てくるので、その梁の上に
直管の蛍光灯を、一部天井高が低くなっている部分にダウンライトを
配置するようにしてみた。この辺のライトはお任せだ。

玄関部分は玄関ポーチと玄関内の照明を実物を見て決めることにした。


さて。いよいよ実物見学。

まずは玄関灯部分から。ここは好みが大きく分かれるところ。
(玄関部分に限らず、全部分かれるかもしれないが。)

よく見かけるランタンのようなものからモダンでシンプルなもの、
和風のものまでいろいろとある。

カタログでは分からない大きさや、光の回りかたなんか大変参考に
なった。
ミニクリプトン球でも人感センサー付きで、ゆっくり点灯するタイプ
なら、省エネもランプの寿命もそれほど心配するほどではないという
ことも聞いた。

和風とランタンはないねという私と嫁さんの意見は一致。
蛍光灯タイプとミニクリプトン球タイプからシンプルなデザインの
ものを2種類選んだ。
共に人感センサー付きだ。

玄関ポーチの天井面(2階のバルコニー下)にダウンライトを
入れようかとも考えたが、明かるさは充分あるということだったので、
とりあえずはなしにした。

玄関の室内部分はにとりあえず、ミニクリプトン球のシーリング
ライトに決めた。

インバーター式蛍光灯も検討しているが、頻繁に点けたり消したり
する割には、点灯時間が短い。
(電球型蛍光灯では明るくなる前に消してしまうかも。)
おまけに、何かで見たが、点灯の度に定格のランプ寿命が
30分~1時間短くなるそうだ。(本当?)
ランニングコストを考えても、扱いが簡単な普通の電球タイプでも
良いとこの時点では判断した。
(でも、E26、E17の普通電球が使えるものにしといてもいいかな。
実際の使用状況をみて電球型蛍光灯に換えることもできるし。)

『電球型「白熱球、電球型蛍光灯など」の機器は、機器自体に
IC・インバータなどの電子部品はないと思うので機器自体の寿命は
比較的長いと思う。
直管or環形の蛍光灯を使用する機器は、機器本体にIC・インバーター
などの電子部品がある為、機器自体の寿命が比較的短いような気が
する。
メーカーサイトには10年くらいが目安と書いてあるが、これは
IC・インバーターなどの電子部品の寿命ではないだろうか。
間違っていたらゴメンナサイ。』
でも、10年以上使っている照明機器はいっぱいあるんだけど……。

・コイズミ照明株式会社
・照明専門店 生活あかり館

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

SEO対策:照明

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23:52:41 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:設備-照明(1)
2006 / 10 / 02 ( Mon )
照明設備の参考にするため、コイズミ照明株式会社のショールームに
行って来た。

訪れたのは、秋葉原駅から東方向へ5分くらい歩いた所にある
『ライティングシアター イズム』
秋葉原の賑やかさとはまったく違う、静かな空気が流れている。

受付を済ませ、待つこと5分。係りの人が現れ、2時から照明
シュミレーションが行われるということで、そちらに移動した。
また、図面を持ち合わせていなかったので、この間に工務店から図面を
取り寄せてもらうことにした。
図面があると具体的な照明設計の提案をしてもらえる。

開始時間になった。その部屋に入っているのは、私と嫁さんと
説明の方のみ。

貸し切り状態を良いことに、LDKの吹き抜け空間のライティングを
重点的に教えてもらいたいと思っていたので、まずその旨を伝えた。
そしてライトを切り替えながら説明が始まった。

吹き抜け空間は「高層部」(梁から上)「中層部」(梁から下)
「低層部」(床面&床面近く)の3つから考えるということだ。へえ。

で、一番気にしていた吹き抜け部分だが、吹き抜け空間を明るく
しすぎても、目線が高層部に集まり過ぎるため、落ち着かない感じに
なってしまうらしい。ふむふむ。

その他、壁面を照らすダウンライトや床面に置いたライトなどを
組み合わせたライティングを見せてもらって、結構勉強になった。
(一室多灯はいいと強く思う。が、お金もかかりそう。)

シュミレーションが終った後、しばらく自由に点けたり消したり
できる時間があった。他メーカーで目星をつけていたものに近いのが
あったので試してみると、実際には照度がそう期待できないことが
分かった。これだけでも収穫だ。

図面が工務店からFAXで届き、図面を見ながら実際にどんな照明
良いか検討することになった。

手持ちのものを使用するところも多いので、新規に設置・購入する
必要がある箇所をメインに、設置場所と器具の種類を大まかに決め、
種類別に実物を見て回ることに。

・コイズミ照明株式会社
・住宅設備機器 タカラShop 照明器具


ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

SEO対策:照明

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23:41:24 | 設備 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家作り:基礎工事(1)
2006 / 10 / 01 ( Sun )
9月25日から基礎工事が始まった。

私が現場に行くことは週末くらいしかできないので、写真の撮影は
お父さんにお願いしてある。お父さんも家の完成が待ち遠しいらしく、
毎日現場を訪れるのを大変楽しみにしているそうだ。

9月29日までの進捗状況。

雨が続いていたようだが、少しずつ進んでいるようだ。

地縄張りの周りに柵が作られていた。
ie061001_1


そして後日、ショベルカーを使って外壁になる部分と、
部屋の大まかな間仕切り部分が掘り下げられ、深さが均一に
なるように均されていた。
ie061001_2


工事が進む中、工事内容を示す看板が取り付けられた。
そこには当然自分の名前が書いてある。おお~!。
ie061001_3

目に見えるものができてきて、なんだかとっても現実味を
帯びてきた。

防湿シートが張られ、捨て石が入り、コンクリートが
流し込まれた。
そしてこの表面もまた、きれいに均してあった。
ie061001_4


だんだん形になってきたぞ。

ブログランキング参加中家作りのブログが多数あります。
ブログランキングに参加しています。応援してください。

SEO対策:基礎

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

17:01:38 | 基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。